FC2ブログ

LPOツール編 | WEBマーケティング会社の一覧

閲覧者に最適な情報を提供する

LPOとは、サイト閲覧者が最初に見るページを最適化する方策です。LPOツールを使うと、検索エンジンなどを介して訪れたユーザーに対して、流入した検索キーワードに応じたページを自動表示することが可能になります。ユーザーとサイトの不一致を防ぎ、ユーザーに最適なナビゲートをすることがLPOの目的です。



株式会社ロックオン

EC-CUBEやアクセス解析ツールでも有名な株式会社ロックオン。提供しているLPOエビスではエリアターゲティングなどの機能があり、同社の広告効果測定システムADEBiSと連携で使用する。同社のWebサイトでは動画によるサービス説明を見ることができる。非常に先進的な取組みをしてきた優秀な企業である。
この会社のWEBサイトへ行く



アイオイクス株式会社

海外の情報を紹介するSEOブログ「SEO Japan」でも有名なアイオイクス株式会社。同社のLPOツールは、東京大学と産学連携により開発されたLPOツール。公式HPでは年に数回、LPOに関連したセミナーを告知・開催している。LPOの導入を検討されている方は参加を検討してみてはどうだろうか。
この会社のWEBサイトへ行く



株式会社アクシイズ

ECサイトのLPOに強みを持つ株式会社アクシイズのLPOツール「CONDUCTOR LCO」。同社のLPO対策は、単に流入キーワードに応じたページの変換だけではなく、マーケティング的な様相も対策のひとつとしている。そのことから、バナー・テキスト広告製作やランディングコンテンツ製作などの付帯サービスもある。
この会社のWEBサイトへ行く



株式会社ココマッチ

書籍{あの繁盛サイトも「LPO」で稼いでる!}で有名な代表の川島氏。同社のココマッチLPOは、比較的低価格な料金で利用が可能。同社社長によると、LPOは大企業だけが行う施策ではなく、中小企業のサイトこそ有効であるとしている。ココマッチLPOのWebサイトでは、LPOの説明が丁寧にされていて、分かりやすい。
この会社のWEBサイトへ行く



株式会社ねこすけ

ねこすけLPOの最大の特徴は、無料で使える点にある。なお、無料の登録には、お知らせメールやアンケート依頼をする必要がある。株式会社ねこすけでは、WebマーケティングコンサルティングやCMSを使ったWebサイトの構築などの事業も手掛けている。機能を強化したねこすけLPO有料版も提供している。
この会社のWEBサイトへ行く

スポンサーサイト



マーケティング系の書籍レビュー
おすすめの本 マーケティングの良書
ABOUT
about 大阪のグラフィック会社を5年ほど勤務した後、東京へ。現在はネット広告を配信する会社でコンサルをしています。時々、DJにもなります。趣味は音楽とマーケティングに関する本を読むこと。年齢は35歳!
ウェブマーケティングの会社一覧
WEBコンサルティング ユーザビリティテスト アクセス解析ツール LPOツール ランディングページ作成 映像制作 リスティング広告代行 SEO インターネットリサーチ
検索フォーム
RSSリンクの表示